オリジナルTシャツの情報はここから!

オリジナルTシャツを作る前に知っておきたい著作権

オリジナルTシャツを作る前に知っておきたい著作権 自分が本当に大好きでたまらないアニメのキャラクターであったり、映画の登場人物の写真をプリントしたオリジナルTシャツを作りたいと考えたとき、一番気になってしまうのが著作権の問題についてだと思います。
世に出回っている創作物には必ず著作権や肖像権が存在しているため、万が一オリジナルTシャツを作成して好きなキャラクターなどを無断使用してしまうと、日本で定められている刑法に違反する行為となるため注意が必要です。
どうしてもプリントしたいと望むのであれば、自分で描いたイラストを使用するようにしてみたり、フリー素材のものを使ったほうが安心でしょう。
どうしてもパソコンなどで手軽に手に入れられる画像などを使用したいと考えてしまいがちですが、違法なことを自ら行って罰金の刑を受けるのはおすすめできません。
これらのことを良く念頭におきながらオリジナルTシャツを作成するなり注文するなりするようにし、世界で一つだけの特別な一点を生み出していきましょう。

オリジナルTシャツの1枚当たりの値段と一般的な相場

オリジナルTシャツの1枚当たりの値段と一般的な相場 個人向けから業務用まで、様々なシーンでオリジナルTシャツが活用されています。
1枚から注文できる通販サイトのサービスは、こだわりのあるシャツを着たいと考えている個人にも人気があります。
サッカーチームやユニフォームを作るときには、1枚当たり1500円前後の値段の製品を選ぶのが一般的です。
質の高い製品は吸湿性にも優れており、練習で汗をかくことが多いサッカーチームの人たちにも適しています。
しかし企業がイベントや各種ノベルティとしてオリジナルTシャツを作るときには、格安な商品を選ぶことがよくあります。
企業は大ロット注文をすることが多く、1枚当たりの相場は500円程度です。
注文枚数が増えると価格も安くなるので、大量発注で単価を抑えるケースもよく見られます。
価格の安さを基準に発注先を選ぶことも重要ですが、納期にもこだわるべきです。
自社工場を持つ会社に制作を依頼すると、1週間以内に納品してもらうことも可能です。